Netflix6月最新情報更新!

【アスダル年代記】日本人キャスト・唐田えりかを徹底調査!!

【アスダル年代記】日本人キャスト・唐田えりかを徹底調査!!

 

唐田えりかが気になる人
唐田えりかが気になる人

アスダル年代記」に出てるモモ族の族長って誰?

何で日本人が韓国ドラマに出てるの?

唐田えりかの韓国での評判も知りたいな。

 

韓ドラ大好き、韓国語が得意、韓国情報通な筆者が今、ホットな情報をお届けします。

 

ネットフリックスで話題の韓国ドラマ「アスダル年代記」。

 

チャン・ドンゴンやソン・ジュンギなどキャストが豪華ですが、なんと日本人も出てるってご存知でしたか。

 

それは、13話で登場するモモ族の長カリカです。

 

今回は、カリカこと、唐田えりかについて徹底調査をしていきます。

 

※本記事では、ドラマのネタバレを含んでいます

 

「アスダル年代記」日本人の唐田えりかのプロフィール

出典:唐田エリカ公式HP

 

「アスダル年代記」のパート3、13話で初登場したモモ族のカリカ。目が素敵ですよね。

 

カリカが出てくるまでのあらすじ(ネタバレあり)はこちら。

無事、奴隷窟から抜け出したウンソムたち。死んだサトゥニクとの約束を守るため、イプセンとともにジュビノルのサトゥニクの妻の元に向かいます。同じく、サトゥニクの妻に会いにきたカリカ。こうしてカリカとウンソムは出会います。

 

美しくて強い、カリスマ性の溢れる姿は、まさにシャバラ(モモ族の長)にぴったりでした。

 

下記、カリカを演じた日本人女優の唐田(からた)えりかさんのプロフィールです。

 

 

生年月日:1997年9月19日生まれ

年齢:22歳

出身地:千葉県君津市

身長:167センチ

所属:日本→フラーム

韓国→BHエンターテイメント(2017年〜)

日本での活動歴

2014年春 マザー牧場にてスカウト

ファッション雑誌「MORE」のモデル

2017 2018    東京ガールズコレクション

2017年4月 世にも奇妙な物語

2019年7月 凪のお暇

 

もともと、先に日本でデビューした唐田えりかさん。

 

デビューからわずか3年で、東京ガールズコレクションにも参加している実力派モデル兼女優さんです。

 

「凪のお暇」で彼女の存在を知った人も多いのではないでしょうか?

 

第1話の髪の毛が美しくなびくシーンが、「あの子だれ?」と話題になりました。

 

2017年には、韓国の芸能事務所と契約を結びました。

 

所属しているBHエンターテイメントといえば、

・イ・ビョンホン
・ハン・ジミン(イサンの女主人公)
・キム・ゴウン(トッケビの女主人公)

などがいる超大手事務所です。

 

「アスダル年代記」で韓ドラ・初出演を果たした唐田えりかですが、既にCMやミュージックビデオなどを通して韓国での活動を行なっていました。

「アスダル年代記」にどうして唐田えりかが出演しているの?

出典:Twitter

 

もともと、モモ族の長は外国人の登用をしようと決めていたそうです。

 

なぜなら、「アスダル年代記」は韓国国内だけではなく、ネットフリックスで全世界に放送されるからです。

 

特に、モモ族の使う言葉は、韓国語ではないオリジナルに作られたもので外国人にも大きな問題がないと考えられました。

 

その中で唐田えりかがキャスティングされた理由は

・モモ族の使うオリジナルの言葉をすぐに習得でき、誰よりもカリカのキャラクターに合っていた。

・唐田えりかの熱意が大きかった。

からだそうです。

 

唐田えりかさんは、日本でも活動しているので1日に何回も飛行機で行ったり来たりすることもあったそうですよ。

 

それでも全然疲れは見せず楽しく演技されてたとか。

 

また、唐田えりかさんは、韓国語の勉強に熱心でとても上手ということから、モモ語だけでなく、韓国語の演技も取り入れるという新たな設定が生まれました。

 

唐田えりかさんの努力が報われてよかったですよね!

 

 

「アスダル年代記」での唐田えりかの韓国での評判は?

 


出典:Twitter

唐田えりかさんは、今回の「アスダル年代記」で韓国中に一気に顔が知られるようになりました。

 

「アスダル年代記」13話の放送直後、韓国のポータブルサイト・NAVERの検索語ランキングでなんと1位に!

 

「アスダル年代記」の唐田えりかさんに対するネットの声を見てみましょう。

 

・カリスマのあるあの演技力は何?

・低い声と顔が魅力的

・カリスマ性がありながら美しい

出典:MK 毎日経済MBN
(上記は筆者の意訳)

 

 

・とても綺麗、可愛らしい

・アスダル年代記を見てファンになった

・アス語とモモ語の2つを自然に使いこなせて、アクションも自然

・族長としてのカリスマ性から、敵も心を許してしまいそうな清純な笑顔まで演技の幅が広い

出典;Topstarnews
(上記は筆者の意訳)

 

そのほか、馬に乗ってるシーンがカッコよかった、日本人だなんて驚いた、韓国語の発音がとても上手なんて意見もありました。

 

「アスダル年代記」を通して、一気に顔が知られた唐田えりかさん。

 

日本人の女優さんが韓国で注目され始めているのは誇らしいですね。

 

唐田えりかのまとめ+モモ族・カリカの由来を考察

 

・「アスダル年代記」のモモ族の長カリカは、唐田えりか

・唐田えりかは、日本でも韓国でも活動する女優。

・韓国でも人気で期待されている

 

今後の唐田えりかさんの活動が気になります。

 

情報が追加されれば、また更新していきます。

 

 

+α モモ族とTWICEのモモは関係ある?カリカの由来は?

 

韓国の一部のネットユーザーからは、「アスダル年代記」の製作陣と作家は、TWICEのモモのファンではないかという声が上がっています。

 

しかも、シャバラは日本人女優。

 

更に、IUがリメイクした「クンタリシャバラ」という曲があります。

 

世の中うまくいかないけど、希望を持って生きていこうという旨の歌詞で海に行こうといった表現も出てきます。

 

更に更に、カリカは「唐田えりか」の名前から来ていると私は思っています。

 

らたえりか」、略してカリカ。

 

皆さんは、これが偶然だと思いますか?

 

「アスダル年代記の」製作陣は、アイドル好きで日本人好きかもしれません。だとしたら嬉しいですよね。