韓国ドラマ「ハイエナ」を見る前に知っておきたい見どころ、視聴率

韓国ドラマ「ハイエナ」を見る前に知っておきたい見どころ、視聴率
 この記事で分かること
・「ハイエナ」を見る前に知っておきたい見どころが分かる。
・「ハイエナ」の視聴率や評判が分かる。

 

今回は、ネットフリックスで4月18日から日本配信される「ハイエナ-弁護士たちの生存ゲーム-」について紹介します。

 

主演は、久しぶりのドラマ復帰を果たしたキム・ヘスと、あちこちで引っ張りだこのチュ・ジフン

 

「星からきたあなた」など数々のヒット作を生み出してきた チャン・テユPDが演出を担当します。

 

話題性抜群の韓国ドラマ「ハイエナ」が気になってる方に向けて、このドラマの魅力をお伝えしていきます!

 

「ハイエナ」のキャスト紹介は、こちらからどうぞ。

韓国ドラマ「ハイエナ」のあらすじ

出典:Youtube 

 

"ハイエナ"といえば、何を思い浮かべますか?

 

ハイエナは、ほかの動物の獲物を横取り、骨までしゃぶりつくなど卑劣な動物イメージ がありますよね。

 

このドラマは、お金を得るためなら、手段を選ばない雑草弁護士・グムジャ(キム・ヘス)と生まれながらの法曹界のエリート・ヒジェ(チュ・ジフンが出会い、人々に噛み付き合うハイエナになるというお話です。

 

韓国ドラマ「ハイエナ」って面白い?評判は?

 

「ハイエナ」の視聴率や韓国での口コミを見ていきましょう。

 

結構、評判がいいみたいですよ♩

韓国ドラマ「ハイエナ」の視聴率

ハイエナ視聴率

初回から10.3%と高視聴率でスタート!

 

キム・ヘスとチュ・ジフンという豪華なキャスティングのおかげか、始まる前から多くの人が注目していた ようです。

 

その後も10%代前半をキープ。

 

最終回は、14.6%自己最高視聴率を更新して終了しました。

 

視聴率から見ると、安定感のある人気なドラマ だったことが見てとれます。

 

韓国ドラマ「ハイエナ」の韓国での口コミ

 

放送終了した韓国では、賞賛の声であふれてました

 

時が経つのも忘れて見た
俳優、演出、脚本全てすばらしい
すっきりしたドラマ
チュ・ジフンとキム・ヘスのケミが最高
シーズン2もやってほしい

 

特に、「こんなに早く終わるなんてもったいない」と惜しむ声 が多かったです。

シーズン1では、解かれていない謎がまだあるよう。

 

ドラマが終わったばかりなのに「ハイエナ」と検索すると「ハイエナ 続編」と検索ワードが出てくる ぐらい次作を待っている人たちがいて、正直驚きました。

 

いつもはドラマ見ないけど、コロナウイルスのせいで自宅にいて見てみたらハマった人もいたみたい。

 

視聴率の高さには、ドラマの完成度の高さに加え、時期的なものも含まれているのかもしれませんね。

 

韓国ドラマ「ハイエナ」の見どころ

ハイエナ

出典:SBS

 

「ハイエナ-弁護士たちの生存ゲーム-」の上のポスターは、強烈なインパクトのありますよね。

 

まさに"ハイエナ"のイメージにぴったりで、これだけ見ても期待感UP!

 

そんな「ハイエナ」の3つの見どころを紹介していきますね。

 

敏腕プロデューサーが手がける作品

 

今回、「ハイエナ」の演出を担当する監督は、チャン・テユ監督!

 

実は、アジアで熱狂の渦に巻き込んだ「星から来たあなた」や韓国史上最大傑作といわれている「根の深い木」など大ヒットドラマを多数生み出している超敏腕プロデューサーなんです。

 

エネルギッシュな作風 を得意としているチャン・テユ監督。

 

今回はどんなふうに視聴者を夢中にさせてくれるのか期待が高まります!

 

豪華なキャストへの期待

 

このドラマは、チュ・ジフン、キム・ヘス、イ・ギョンヨンと豪華なキャスティングになっています。

 

チュ・ジフンは、韓国でもっとも忙しい俳優 と言っていいほど、映画にドラマ、海外ファンミーティングなど活動しています。

 

そしてキム・ヘスは、「シグナル」以降、久しぶりの主演。

 

繊細な表現がうまい キム・ヘスの演技、早く見たいです。

 

大人のラブシーン

 

チュ・ジフンとキム・ヘスの熱いバトルも気になりますが、2人のラブストーリーにも注目!

 

特に、第8話には濃厚なキスシーンがあり、反響が殺到したようです。

 

2日で再生回数、100万回超えたとか。

 

それほど2人のコンビが絶妙で、物語に入り込めるってことですよね。

 

最近、トキメキが足りない人は必須のドラマ!

 

キム・ヘスのスマホカバンが韓国で熱い!【おまけ】

スマホかばん

出典:ARNO, Netflixを元に作成

 

今、韓国では、キム・ヘスがドラマで身につけてたスマホカバンが人気を集めています。

 

彼女がどんな時でも肩からぶら下げているので、「ハイエナ」を見た人は、きっと目に止まるはず。

 

ドラマで使われていたものは、Fashion Strap(ファッションストラップ)といって、ARNOというブランドのものだそう。

 

ありそうでなかった商品ですよね、スマホカバンって。

 

身軽な格好を好む韓国ならではの商品 だなと思います。

 

と思ったら、BEAMSからも似たような商品が出てました!

 

にってぃ
にってぃ
これがあれば、スマホどこって探さなくてすみますね。

「ハイエナ-弁護士たちの生存ゲーム-」の見どころまとめ

 

今回は、「ハイエナ-弁護士たちの生存ゲーム-」を見る前に知っておきたい見どころをまとめました。

 

敏腕プロデューサーと主演級のキャストと話題性抜群。

 

韓国では、安定した高視聴率で有終の美を飾りました。

 

弁護士ものなので好みは分かれると思いますが、興味のある方はNetflixでチェックして見てください♩

 

なお、「ハイエナ」のキャスト紹介は、こちらからで紹介しています。

 

お読みくださりありがとうございました。