Netflix6月最新情報更新!

韓国ドラマ「賢い医師生活」の登場人物・キャスト(俳優)・相関図

韓国ドラマ「賢い医師生活」の登場人物・キャスト(俳優)・相関図
 この記事で分かること
韓ドラ「賢い医師生活」の相関図・キャストを紹介

 

今回は、韓国で3月12日から放送されている「賢い医師生活」のキャスト情報を紹介します。

 

「応答せよ」シリーズを手掛けたシン・ウォノ監督とイ・ウジョン作家が再びタッグを組んだ2020年の話題作

 

主演は、演技力抜群のチョ・ジョンソクです。

 

シン・ウォノ作品に出演歴のあるチョン・ギョンホユ・ヨンソクなど、5人の医師たちの日常を描いたヒューマンドラマ 。

 

そんな「賢い医師生活」のキャスト情報を早速紹介しますね!

 

 

目次

韓国ドラマ「賢い医師生活」のあらすじ

出典:Youtube

監督 シン・ウォノ
「応答せよ」シリーズ、「刑務所のルールブック」
脚本家 イ・ウジョン
「応答せよ」シリーズ
主役 チョ・ジョンソク

 

あらすじ

誰かが生まれ誰かが人生を終える人生の縮図と呼ばれる病院で、平凡なようでも特別な毎日を生きていく人々と、眼差しだけ見ても分かる20年来の友人のケミ(ケミストリー、相手との相性)を描いたドラマ

出典:Kstyle

 

にってぃ
にってぃ

「応答せよ」は懐かしのストーリー、「刑務所のルールブック」ではスリルあるストーリーときましたが、今回は平凡な医師の生活を描いたお話のようです。

 

 

韓国ドラマ「賢い医師生活」の相関図

賢い医師生活相関図賢い医師生活相関図

参考:Naverブログ

 

今回は、公式ホームページに相関図が作られてないようです。

 

なので、個人サイト様のブログを参考にさせていただいて作成しました。

 

同期の医師5人は、それぞれ違う科で働いているようですね。

 

にってぃ
にってぃ

シン・ウォノ作品なら、今回も病院の背景など細かく調べていそう。普段は知り得ないいろんな診療科のことが分かるんじゃないかと期待してます。

 

 

 

韓国ドラマ「賢い医師生活」の登場人物・キャスト(俳優)

イ・イクジュン役:チョ・ジョンソク

チョ・ジョンソク

出典:tvN

 

肝胆膵外科・イクジュン。

 

全く勉強せず遊んでばかりいたのに、成績は常に1位

 

どこにいても存在感を残す存在です。

 

性格がいい、勉強もできる、友達も多い、最強のコミュ力の持ち主!

 

にってぃ
にってぃ

ちなみに、友達の中でも人気者のことを若者言葉で인싸(インサ)といいます。イクジュンは、バリバリの인싸です!

 

イ・イクジュンの周りの人々

チャン・ギョウル役:シン・ヒョンビン

チャン・ギョウル <肝胆膵外科の医師>
外科レジデント3年目。冬という名前だけに冷たい喋り方、無愛想な性格で、意図せずに周りを傷つけることがあるが、患者に対しては熱く情熱的である。

 >>シン・ヒョンビンの詳しいプロフィールをチェック

ジョン・セヒョク役:チョン・グァンジン

ジョン・セヒョク <肝胆膵外科の医師>
レジデントがいない外科でイクジュンを支え、孤軍奮闘する肝胆膵外科のフェロー。

ソン・スビン役:キム・スジン

ソン・スビン <外科病棟の看護師>
外科病棟看護婦長。ナイチンゲールの生まれ変わり。ユルジェ病院の最高の看護師であり、現在病棟の看護婦長。イクジュンの心強いパートナー。後輩看護師たちにも患者にも暖かい存在であり、イクジュンが難しい悩みに直面するたびに答えを見出す姉のような存在。

ソン・スビン役:イ・ノア

イ・ヨンファ <外科病棟の看護師>
ソン・スビンの右腕。先輩たちから信頼のある10年目の看護師。新人看護師キム・ジェファンにとって最も厳しい先輩であり、最もなりたいメンターのような存在。

キム・ジェファン役:イ・ダル

キム・ジェファン <外科病棟の新人看護師>
「申し訳ありません」が口癖の新人看護師。注射をしようとすると手が震え、患者の前に立つと小さくなってしまう。業務に一向に慣れないただ申し訳ないことだらけの新人。

ク・ヘソン役:イ・ヘウン

ク・ケソン <肝胆膵外科の専門看護師>

 

ハム・ドクジュ役:キム・ビビ

ハム・ドクジュ <移植手術のコーディネーター>

 

イ・イクスン役:クァク・ソニョン

イ・イクスン <イクジュンの妹>
イクジュンと最高の相性を持つきょうだい。陸軍少佐で江原道の最前線部隊で服務中。部隊では「毒ヘビ」と呼ばれほど、鬼少佐で有名だが、幼い時は病気で大きな手術を受けるほど、病気がちだった。そのため、家では甘やかされており、兄のイクジュンが面倒を見てやらなければならない手のかかる妹である。

イ・ウジュ役:イ・ダル

イ・ウジュ <イクジュンの一人息子>
まだ5歳だが、父親の仕事を理解する賢い息子。父より叔母と過ごす時間の方が多いが、一度も不平を漏らしたことがない。好きな食べ物は、パパと食べるサルグクス。お国入りの曲は、パパが歌ってくれる子守唄、お気に入りの香りは、パパの服からにおう消毒液。

 

キム・ジュンワン役:チョン・ギョンホ

チョン・ギョンホ

出典:tvN

 

胸部外科・ジュンワン。

 

医師としての実力は最高!

 

ですが、気難しい性格ゆえ、周囲の人たちに圧力を与えてしまう人間。

 

シン・ウォノ作品では「刑務所のルールブック」に続いての出演。

 

チョン・ギョンホは、こういう冷たい役柄が多いですよね。今回の役も似合います!

 

にってぃ
にってぃ

どことなく、チョン・ギョンホさんのお顔がシュッとしたように見えませんか?役作りかは分かりませんが、さらにカリスマに磨きが!

 

キム・ジュンワンの周りの人々

ト・ジェハク役:チョン・ムンソン

ト・ジェハク <胸部外科の医者>
胸部外科のチーフレジデント。教授よりも1歳年下なだけなのに、いまだにレジデント。「士」のつく仕事をしようと法学部に進学。司法試験に6回落ち、医「師」を志す。人々が課長になるぐらいの年に医学専門大学院に入学した。

チョン・ミョンテ役:チェ・ヨンウ

チョン・ミョンテ <胸部外科の教授>
恐怖の3分診療で有名。無愛想で不親切で患者は怖くて聞くことが出来ない。医者の使命感なんて忘れて久しい。

 

ソ・イヒョン役:ユン・ヘリ

ソ・イヒョン <胸部外科の看護師>
カンウン大病院時代からジュンワンと一緒にやってきた胸部外科PA看護師。

 

チェ・ソンファ役:チョン・ミド

チョン・ミド

出典:tvN

 

神経外科・ソンファ。

 

医大同期5人組の中で唯一の女性。

 

短所がないことが短所と言われているほど、医師としても人間としても完璧な性格

 

5人の中で一番まともに見えますが、予想だにしない姿を見せる人物です。

 

にってぃ
にってぃ

彼女の意外な姿が気になります。「平凡」を描いたドラマなので、家では干物女?とかだったら親近感湧きますね(笑)

 

ちなみに、チョン・ミドさんは、ミュージカル俳優でドラマ初出演!

 

▼チョン・ミドの詳しいプロフィール、出演作品紹介は、こちらからどうぞ。

>>チョン・ミドをもっとチェック!

チェ・ソンファの周りの人々

ヨン・ソクミン役:ムン・テユ

ヨン・ソクミン <神経外科の医師>
神経外科のチーフレジデント。レジデント4年目にもなれば、慣れてくると思ったが、いまだに毎日が疲れている。

アン・チホン役:キム・ジュンハン

アン・チホン <神経外科の医師>
神経外科レジデント3年目。陸軍士官学校出身で一歩遅れて医学の道に進むことに。同期より歳が上だが、オープンな性格で友達のように接している。これまで誰かの前でひるむことなんてなかったのに、ソンファ先生の前だけ見も心も硬くなりミスをしてしまう。

ホ・ソンビン役:ハ・ユンギョン

ホ・ソンビン <神経外科の医師>
神経外科レジデント3年目。両親が医師のため、幼い頃から夢が医師であった。夢のように前進する今の時間を楽しんでいる。

ミン・ギジュン役:ソ・ジンウォン

ミン・ギジュン <神経外科の教授>
多数のテレビに出演している優しいイメージの医師で患者からは人気が高い。一方で後輩たちには無慈悲な暴君である。

ファン・ジェシン役:ヤン・ジョア

ファン・ジェシン <神経外科の看護師>
ソンファと抜群の相性の10年来の看護師。いつも忙しいソンファに局のニュースからレジデントの動向まで知らせる。

 

アン・ジョンウォン役:ユ・ヨンソク

ユ・ヨンソク

出典:tvN

 

小児科・ジョンウォン。

 

プライベートと患者に対する態度が5人の中で1番違う。

 

子供と患者にはどこまでも親切だが、実はとっても繊細な人。

 

にってぃ
にってぃ

シン・ウォノ作品では「応答せよ」に続いての出演です。

アン・ジョンウォンの周りの人々

ハン・ヒョニ役:イ・ジウォン

ハン・ヒョニ <小児科の看護師>

 

チョン・ロサ役:キム・ヘスク

チョン・ロサ <ジョンウォンの母>
故アン・ビョンウ会長の妻。盲信的なカトリックの信者。5人の子供のうち末っ子のジョンウォンが孤独な母のそばを見守ってくれている。70年の人生、何度も苦しみを超えてきたが、いまだに楽観的で遊び心がいっぱいだ。そのため、いつも周りに人があふれている。

チュ・ジョンス役:キム・カプス

チュ・ジョンス <ユルジェ財団の理事長>
ユルジェグループと一緒にやってきて30年、ユルジェの歴史と一緒に歩んできたといっても過言ではない。いつも無口で腹の中がわからない野心家と勘違いされるが、しかし心の中なんて誰が分かるものか。もう70で名誉も看板も面倒である。ただユルジェが正しい道を歩んで行く手助けをしたいだけである。

 

 

ヤン・ソッキョン役:キム・デミョン

キム・デミョン

出典:tvN

 

産婦人科・ソッキョン。

 

マザコンにひきこもり系。 集団や組織に溶け込むのが苦手なキャラです。

 

どことなくおとなしい?暗い?イメージのキム・デミョンさんにぴったりの配役かも。

 

にってぃ
にってぃ

先ほど紹介した인싸(インサ)の反対は、아싸(アッサ)。日本語でいうとコミュ障でしょうか。ソッキョンは、典型的な아싸です。

 

아싸(アッサ)がどうやってコミュ強のグループに入ったのかも気になるところです。

 

ヤン・ソッキョンの周りの人々

チュ・ミンハ役:アン・ウンジン

チュ・ミンハ <産婦人科の医師>
産婦人科レジデント2年目。意欲あふれる産婦人科の医師。勉強したいこと、挑戦してみたい手術が多く、いつも忙しい。教授と看護師にかなり信頼されているが、話せるのは勉強ばかりで恋愛は落第である。ファッションはかなりひどく、化粧はとんでもなくひどい。

ミョン・ウンウォン役:キム・ヘイン

ミン・ウンウォン <産婦人科の医師>
産婦人科レジデント2年目。産婦人科の翼を失った天使。笑顔と優しさが特徴の産婦人科のマスコットキャラクターである。

ハン・スンジュ役:キム・ジソン

ハン・スンジュ <産婦人科の看護師>
分娩室だけで15年。これまで受けた赤ちゃんが数百人にのぼるという伝説の主人公。このような彼女を人々は出産の神と呼ぶ。彼女がいるだけで分娩室は平穏を守られる。

ウン・ソンジン役:ソル・ユジン

ウン・ソンジン <産婦人科の看護師>
産婦人科の専門看護師。

チョ・ヨンヘ役:ムン・フェギョン

チョン・ヨンヘ <ソッキョンの母>
苦労をしたことがないようなエレガントな母だが、娘の死、夫の浮気、その衝撃による脳出血まで…。人生の急峻な坂は、休む暇なく彼女を襲って来た。まだ終わってない苦難の道の唯一の希望は、息子のソクヒョンだけだ。

ヤン・テヤン役:ナム・ミョンリョル

ヤン・テヤン <ソッキョンの父>
テゴンアパレルの代表。お金にできないことはないと思って生きてきた。望むことのためには、道徳、倫理、法律は簡単に無視してきたのに結局家族愛さえも無残に壊した。

キム・テヨン役:イ・ソユン

キム・テヨン <ソッキョンの父の浮気相手>

 

その他の人々

ボン・グァンヒョン役:チェ・ヨンジュン

ボン・グァンヒョン <救急医学科の医師>
助教授。5人組の大学同期。情報通。

ペ・ジュニ役:シン・ドヒョン

ペ・ジュニ <救急医学科の医師>
好感度の高いルックスと優しさまで生まれ持ったフェロー。全ての教授に信頼されている。

ソヌ・フェス役:パク・ハンソル

ソヌ・フェス <応急室の看護師>

チャン・ユンボク役:チョイ・ヒョン

チャン・ユンボク <本科3学年実習生>
まだ全てが不思議で慣れない実習生。1つでも多くのことを学びたい一心でキラキラした目で先輩たちのあとをつきまとう。

チャン・ホンド役:ペ・ヒョンソン

チャン・ホンド <本科3学年実習生>
ユンボクの双子。ユンボクとは異なり、少し遅い。勉強には遅れてるかもしれないが、患者へ向かう心は実習生の中で1位だと確信している。

チュ・ジョン役:チョ・スンヨン

チュ・ジョン <ユルジェ病院長>

韓国ドラマ「賢い医師生活」のキャストまとめ

 

今回は、「賢い医師生活」のキャスト情報についてまとめました。

 

実力派俳優さんばかりで、今から見るのが楽しみです。

 

日本では、Netflixにて配信が決まっています。

 

まだ日程は決まっていませんが、5月ごろじゃないかと予想しています。

 

また詳しい日程が決まったらお知らせしますね。

 

お読みいただきありがとうございました。