Netflix6月最新情報更新!

韓国ドラマ「ルーガル」の評価・キャスト・視聴感想を紹介!!

韓国ドラマ「ルーガル」の評価・キャスト・視聴感想を紹介!!
 この記事で分かること
・「ルーガル」のあらすじ、メインキャスト
・視聴率と韓国の評価
・見る前に知りたい3つの見どころ
・にってぃの視聴後の感想
にってぃ
にってぃ

私の評価は、★★★★星4つ。好みが分かれるドラマですが、個人的にハマりました!

・韓国ドラマ「ルーガル」って、どんな作品?

・韓国での評判はどう?面白い?

・見た感想が知りたいな。

 

こんな質問にお答えします!

 

Netflixで5月24日から始まった「ルーガル」。予告なしに始まったので驚いちゃいました。

 

「ルーガル」は、サイエンスアクションヒーローという韓国ドラマではなかなか扱われないジャンルに挑戦した作品です。

 

チェ・ジニョク、パク・ソンウン、チョ・ドンヒョクとアクション俳優たちが続々登場の迫力満点!

 

今回は、そんな「ルーガル」の見どころや評判、視聴後の感想をご紹介いたします。

 

韓国ドラマ「ルーガル」のあらすじ

出典:Youtube

 

ルーガルとは、バイオテクノロジーで特別な能力を得た人間兵器が集まった特殊組織集団 のこと。

 

彼らが、大韓民国最大のテロ集団アルゴスと戦うサイエンスアクションヒーロードラマです。

 

ちなみにルーガルの由来は、韓国語のヌンムル(涙)の""とマルルガルの(かわくの渇)”ガル”を合わせた単語で、涙が乾いたら怪物になるという意味です。

 

韓国ドラマ「ルーガル」のキャスト紹介

ルーガル

出典:OCN

 

ここでは、メインキャストを取り上げて紹介をしていきます。

 

にってぃ
にってぃ

それぞれがいろんな人工の身体を持っていて、かっこいいんですよ!

 

カン・ギボム役:チェ・ジニョク

チェ・ジンヒョク

出典:OCN

 

前途有望な強力な刑事。現在は、ルーガルの人工の眼。

 

妻と結婚1周年の日、アルゴス組織員の襲撃により、妻と両目を失う。

 

そして、殺人者の濡れ衣まで着せられてしまう。

 

復讐を心に誓い、人工の眼の移植手術を無理やり遂行。奇跡的に手術が成功した人物。

 

ハン・テウン役:チョ・ドンヒョク

ハン・テウン

出典:OCN

 

人口の腕を持つルーガルのチーム長。

 

過去にアルゴスに身を置いていた人物であり、どんな状況下においても冷静に判断できる責任感の強い人物。

 

ソン・ミナ役:チョン・ヘイン

チョン・ヘイン

出典:OCN

 

元凶悪犯罪担当の刑事。

 

刑事時代に同僚たちがアルゴスによって残虐に殺された。

 

ミナも銃傷を負い、法的には死亡と処理された。

 

しかし、奇跡的に助かり、ルーガルで活動している。

 

イ・ガンチョル役:パク・ソンホ

イ・ガンチョル

出典:OCN

 

人工皮膚と臓器移植を受けた人物。

 

アルゴスにより、腹部、臀部(でんぶ)、太ももまでひどい火傷を負ったまま救出され、移植を受けた。

 

チェ・グンチョル役:キム・ミンサン

チェ・グンチョル

出典:OCN

 

警察の幹部であり、現在ルーガルの責任者。

 

昔、アルゴスにやられっ放しで絶望していた時、人工身体移植技術を知ることになる。

 

この活動を通して、アルゴスを撲滅させるために、ルーガルを結成した人物。

 

ファン・ドゥック役:パク・ソンウン

ファン・ドック

出典:OCN

 

アルゴスの事実上の権力者であり、絶対悪の主人公。

 

善悪、善意と不義の区別がなく、アルゴスを掌握し世界を支配することを夢見る。

 

主人公のカン・ギボムを忌み嫌っている人物。

 

韓国ドラマ「ルーガル」の評判

 

ルーガルの韓国での評判を、視聴率と口コミから見ていきたいと思います。

 

「ルーガル」の視聴率の推移

韓国ドラマ「ルガール」の視聴率

 

「ルーガル」の視聴率自体は、1%〜4%の間を行き来。

 

地上波でないケーブルテレビということもあり、もともと視聴率が取れにくいのですが。それでも厳しい結果となりました。

 

「ルーガル」は面白い?面白くない?韓国の口コミ

 

視聴率はあまり高くありませんでしたが、口コミはどうでしょうか?

 

まずは、高評価から。韓国での評判を見てみましょう!

チェ・ジニョクの演技が半端ない。チェ・ジニョクを見るためのドラマだ。

チェ・ジニョクとパク・ソンウンのラストの対決シーンが最高!2人の演技力とアクションが最高!

イッキ見する価値がある!オススメ、オススメ。

ルーガルはもう一度見ても面白い

 

とにかく、チェ・ジニョクを賞賛する声が多かったです!アクションも演技も完璧だそう。

 

シーズン2を期待するコメントもたくさん!

 

そんな絶賛の声がある一方で、こんな意見もありました。

大人版レンジャー。幼稚だ。

見れば見るほど、ベクターマン(特撮ドラマ)みたいだ。

俳優の演技はよいが、話が…

最近のドラマはパターンが同じ。

特に、幼稚だという評価がちらほら見られました。

 

口コミから見るに、好みが大きく分かれるドラマな印象 です。

 

にってぃ
にってぃ

WEB漫画が原作なので、幼稚なのは当たり前といえば当たり前なのですが…。

 

 

韓国ドラマ「ルーガル」の3つの見どころを解説!

ルガール

 

にってぃ
にってぃ

にってぃが注目している「ルーガル」の見どころを3つ紹介しますね!

 

見どころ①:豪華なキャスト陣

 

「ルーガル」には、豪勢なキャスト が登場!

 

OCNのレジェンド作品を引っ張ってきたチェ・ジニョク、パク・ソンウン、チョ・ドンヒョクから、チョン・ヘイン、ハン・ジワン、キム・ミンソン、パク・ソンホと、実力派俳優と呼び声高いキャストたちが集結しています。

 

ファンには嬉しい限りですよね!

 

さきほどの口コミでも少し触れましたが、特にチェ・ジニョク、パク・ソンウンは、とアクションがすばらしい ようです。

 

そして、チェ・ジニョクといえば、鍛えられた体にも注目したいところ。

 

にってぃ
にってぃ

露出はあるのかな?(笑)

 

見どころ②:華麗なアクションシーン

 

キャストへのインタビューで多くがみどころだと言っていたのが、アクションシーン

 

なんでも独特なアクションは、差別化されているとか。

 

例えば、チョン・ヘインはパワフルなアクションに加え、爽やかな絵を描くようなアクションを見せてくれるそうです。

 

メンバーは、それぞれ異なる能力をもっているので、見比べてみて、お気に入りの人を見つけるのも楽しそう♩

 

見どころ③:実写化の強みを活かせるか?

 

WEB漫画を実写化しているため、映像ならではの迫力を伝えられるのか にも注目しています。

 

ドラマでも安っぽくならず、映画のようにCGをうまく駆使できるのか?

 

やっぱり、映像の精度が低いとストーリーにも注目しにくいもの。

 

SFの世界を美しい映像美で、視聴者を夢中にさせてくれるのか期待しています。

 

にってぃ
にってぃ

Netflix制作の腕の見せ所です。

 

韓国ドラマ「ルーガル」の視聴感想

 

一通り視聴しましたが、期待以上に面白かったです

 

スリルある怒涛の展開にワクワクドキドキ。ストーリー自体がこ難しくないので、気軽に見れました。

 

アニメを見ているかのような映像に、夢中で一気見!

 

口コミでは大人版のレンジャーで幼稚だと批評もありましたが、精神年齢がちょうどあったのか私はそこがよかったです(笑)

 

ちなみに、暴力シーンはたびたび出てきますが、過激なところは、見せない工夫がある のでビビリな私も大丈夫でした。

 

 

個人的に目をつけたのは、2人。

 

まず絶対的な強さを持つテウン(チョ・ドンヒョク!アクションシーンが様になって、しぶかっこいい!

 

そして予想外によい演技を見せたのが、パク・ソンホ

 

彼は、オーディション番組のプロデュースX 101にも出演しており、前から存在は知っていました。

 

しかし、たくさんの才能ある練習生の中で、私の目にはとまらず…。

 

それがドラマでは、光るじゃないですか!

 

そして、身長の高さやビジュアルのよさから存在感もあって、「あれ?何かこの人いいな」と感じました。

 

そこまで注目していなかっただけに、いい意味でギャップを感じました。アイドルじゃなくて俳優にシフトチェンジして大正解だったと思います♩

 

▼パク・ソンホの人物紹介・出演作品は、こちらで詳しくしています。

 

総じて「ルガール」面白かったです。軽快なテンポで、イッキ見できました!

 

続編を匂わす終わり方でしたが、次があるのかも気になるところです。