子役ソ・ウジンのプロフィール、「ハイバイママ 」チョ・ソウ

子役ソ・ウジンのプロフィール、「ハイバイママ 」チョ・ソウ
 この記事で分かること
「ハイバイ、ママ」に出演した子役ソ・ウジンのプロフィール紹介。
にってぃ
にってぃ

韓国の子役って、大人顔負けの演技をしますよね。毎回レベルの高さに驚かされます。

・「ハイバイ、ママ」ソウ役の子のプロフィールを知りたい

・ソ・ウジンの隠された秘密とは?

・ソ・ウジンの出演作品が知りたい

 

こんな質問にお答えします。

 

キム・テヒの復帰作として話題の「ハイバイ、ママ」。

 

彼女の娘役をしたソ・ウジンが、韓国で注目を浴びています。

 

くりっとした大きな目が印象的で、キム・テヒの実の子どもといっても納得しそうな顔立ち!

 

そして、5歳ながら演技も安定しています。

 

この記事では、ソ・ウジンについてもっと知りたいという方に向けて 、ソ・ウジンの魅力をお伝えしていきます。

 

ソ・ウジンの性別は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

서우진 엘리야(150723)(@_angel_elijah_)がシェアした投稿 -

出典:Instagram 

 

キム・テヒとイ・ギュヒョンの娘役をつとめたソ・ウジン。

 

実は隠された秘密がある子役なんです。

 

それは……

 

本当の性別は

 

私自身、「ハイバイ、ママ」の映像を見ていても、全く気づかなかった部分だったので、衝撃を受けました。

 

役のチョ・ソウは、2つ結びの髪型でスカートを履いて、完全に"女の子"に成りきっていますよね。

 

このドラマを描いたクォン・ヘジュ作家は、「ゴー・バック夫婦」という全作品でも女の子役を男の子役として使って ました。

 

韓国では、たまにこういうキャスティングがあるそうです。

 

ソ・ウジンが女の子役を受けた経緯と批判騒動とは?

 

もともとは、幼稚園の幽霊の男の子役という脇役で、オーディションを受けていたソ・ウジン。

 

キム・テヒと似ていることから 、チョ・ソウ役を提案されます。

 

「女の子役もできる」とソ・ウジン自ら納得して この役を受けたそうです。

 

にってぃ
にってぃ

5歳なのに、しっかりしていますよね。

 

しかし、ネットには「この年頃の子に女の子役を受けさせるなんて」とウジンのアイデンティティーを心配する声が上がりました。

 

それに対し、ソ・ウジンの母親はSNSでこんなこと言っています。

 

「同じ年の子たちに比べ、ウジンは自分が何をしているのか理解できる賢い子だし、父親が心理学の専門の仕事をしており、私も心理学を専攻して誰よりも子どものことを分かっている」

 

にってぃ
にってぃ

ウジンくんのご両親は、彼を誰よりも理解して大切に思っていることがわかり、安心しました。

 

ソ・ウジンのプロフィール、インスタは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

서우진 엘리야(150723)(@_angel_elijah_)がシェアした投稿 -

出典:Instagram 

名前 ソ・ウジン
年齢 5歳
家族 父、母
SNS インスタ

 

ソ・ウジンは、新人俳優なので、まだ情報が多くありません。

 

インスタでは、彼の日常生活の動画や写真がたくさん見られますよ!

 

実際は、とっても活発な男の子のようです。ぜひ併せてチェックして見てください♩

 

ソ・ウジン出演ドラマ作品

ソウジン

 

これまでは、名前がつくような役柄は少なめで、ちょい役がメイン。

 

「ハイバイ、ママ」の登用は、大抜擢だったみたいですよ!

 

それでは、ソ・ウジンのドラマ出演歴とどんな役柄だったのかについて簡単に紹介します。

 

・「ゴー・バッグ夫婦(2017)」
→チャン・ナラの息子に間違えられた子ども。
・「眩しくて(2019)」
→ハン・ジミンとナム・ジュヒョクの子ども。
・「SAVE ME2(2019)」
→オ・ヨナの子ども。
・「VIP2(2019)」
→クァク・ソニョンの子ども。
・「欠点ある人間たち(2019)」
→キム・ジェヨンの子ども時代。

 

そのほか、広告モデルとしても活躍してるようです。

 

「ハイバイ、ママ 」出演、子役ソ・ウジンのプロフィールまとめ

 

今回は、「ハイバイ、ママ」にチョ・ソウ役で出演した子役のソ・ウジンについて紹介しました。

 

5歳という幼い年齢ながら、自分の意思で演技活動をしている賢い俳優さん でしたね。

 

ソ・ウジンは新人のため、メインで出演している作品や情報がまだ少なめ。

 

追加情報があれば、随時更新していきたいと思います。

 

お読みくださりありがとうございました♩